PV: UU: 現在の閲覧者数: / /
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」 心から愛した女はただ一人。其の四
FC2ブログ

熟年世代向けに特化した官能小説サイトです。

詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

心から愛した女はただ一人。其の四

◇最後の一滴まで!
若村麻由美01
私たちもキスをした。キスはすぐにディーブキスになった。
舌を押し込んで来たのはお志麻さんだった。
熱い吐息と唾液とが、狭い口内で交ざりあった。

10分はあっという間に過ぎた。照明が元に戻ったにもかかわらず、
お志麻さんはまだ私から離れたがらなかった。

ボックスに戻った。お志麻さんは、再び私に体を預けて来た。
私は自分の股間の辺りにハンカチを被せた。
そうしておいてジッパーを下げて、客の手を股間に誘い入れるのである。
これは当時、はやった遣り方で、こうすることによって、女客がホストに
触りやすくなるからだ。ナマで触れることから女客には圧倒的にウケた。

私はお志麻さんの手を握って股間に誘った。
お志麻さんはされるがままだった。
お志麻さんの指先が私のナマに直に触れた。
股間のペニスは十分すぎるほど硬直していた。

お志麻さんは濡れた唇を押し付けてきた。
そして指先をペニスに絡ませてきた。
私のペニスは、並よりは一回り大きい。

「愛してください、私の分身を・・・」
お志麻さんの耳元でそう囁いた。囁くまでもなく、
お志麻さんの指先は、微妙な動きで私を刺激してきた。

自慢するようだが、私は30分シゴかれ続けても平気だ。
発射することが無い。
30分も私のペニスをシゴき続けていた女は居なかったけれど、
大概の女は、その途中でたまらなくなって〈これ頂戴〉と口走った。

お志麻さんは、自分の上体を支えているのが辛いようだった。
私の股間の上に顔を伏せて、背中を波打たせながら、
嗚咽にも似た声を発していた。

私はお志麻さんの背中のジッパーを下した。
すると、白い素肌が露わになった。
お志麻さんはされるがままだった。
肌をまさぐりながら、ブラジャーを外した。
私の指先がお志麻さんの乳首に届いた。


小説(官能小説) ブログランキングへ

 
人妻ファイル44a
再び〈暗黒の快楽〉タイムがやってきた。
「これ、ほしいわ・・・」
お志麻さんが、潤んだ目で私を見た。

お志麻さんは床にひざまずいて、私の股間に顔を埋めた。
私が腰を突き上げるとペニスの先が、お志麻さんの口深くに突き刺さった。
お志麻さんは嗚咽を漏らしながらも、咥えたペニスを離そうとはしなかった。

「もっと欲しいわ、もっと頂戴~ッ」
それが何を意味するのか、私には直ぐに分かった。
お志麻さんは口内射精を欲していたのだ。

お志麻さんは上体を激しく揺らせて、私を射精に導いた。
露呈したお志麻さんの背中は汗で滲んでいた。
七分袖は肩からずり落ちて、乳房が揺れるのが傍目にもわかった。

私はお志麻さんの乱れを正そうとはしなかった。
女は見られる事によって興奮する。お志麻さんも例外ではない。
私はお志麻さんの腕を袖から抜いた。

お志麻さんの上半身は完全に露呈した。暗がりとはいえ人の眼はある。
それでなくてもお志麻さんにはほかのホストも客も興味を持っていた。

遠慮のない目がお志麻さんに注がれた。しかしお志麻さんは、
人の視線などまったく気にならないようだった。まさに一心不乱であった。

やがて私の股間が噴火した。
お志麻さんは、そのすべてを飲み込んだだけでなく、
最後の一滴までも舌ですくいとった。

その夜は期待したことは起こらなかった。
お志麻さんは、こちらが拍子抜けするほどあっさりと帰って行った。
  1. 夫婦の今と昔
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご挨拶

万屋 太郎

Author:万屋 太郎
2006年9月に初稿をUPしてから
早くも10年が経過いたしました。

生まれ育った横浜を離れて今年の1月に、
静岡県伊東市に移住いたしました。
山あり、湖あり、海あり、の自然環境はバッグンです。
伊東には多くの文人が別荘を持ち、多くの作品を
手がけて居られるようです、私もあやかって、
この自然環境の中での創作活動が出来ればと思っております。

*このサイトは未成年にふさわしくない成人向け
(アダルト)のコンテンツが
含まれています。「アダルト」とは
「ポルノ」のみを指しているのではなく、
社会通念上、
18歳未満の者が閲覧することが
ふさわしくないコンテンツ
全般を指します。
したがって、アダルトコンテンツを
18歳未満の者が閲覧することを
禁止します。


*投稿・御意見・苦情など、何なりとお寄せ下さい。
尚「相互リンク」を希望される方も、
メールにてお申し込みください。
wasurenagusa@athena.ocn.ne.jp

相互リンクは「官能小説」主体のサイト様、
のみとさせていただきます。
「ワンクリック詐欺」や
「サクラの多い出会い系サイト」
等へ誘導する広告ばかりが目立つサイト様の
リンクもお断りいたします。

最近の記事

« 2017 10  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。