PV: UU: 現在の閲覧者数: / /
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」 道玄坂界隈。其の三
FC2ブログ

熟年世代向けに特化した官能小説サイトです。

詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

道玄坂界隈。其の三

◇円山町のラブホテル。
3-1.jpg
約一ヶ月ぶり。今年になって初めてのデート。
私と恵美子は手を繋いで道玄坂を円山町に向かって歩いて行った。
午後一時、恵美子お気に入りの和風ホテルに着く。
一緒に風呂に入り、何時ものように毛深い恵美子のオマンコをクンニリングスする。

普段は勃起不全の我が逸物も恵美子のオマンコを舐めると反応するが、
すでにバイアグラを飲んでおいたので、刺激を加えないのに逸物に力が漲ってきて、
たちまちカチカチになっていた。恵美子の呻きが強くなり、両股で私の耳を強く挟む。

今にもいきそうなのだが“イク”と言わない。このままイカせてみたいので、
執拗に責めるがどうしてもイケないらしい。それでも後で、
「少しいったみたい」と言った。

「ほら、こんなになってるよ」
硬くなった逸物を見せると、椅子に掛けた私の上に跨ってくる。
座位では安定しないので、
私が洗い場に仰向けに成ると逸物を握って騎乗位になる。

恵美子の腰が上下、左右、前後に動く。
カリ首が子宮をコリコリ扱くたびに、苦悶の表情をして快感に呻く。
硬くて頼り甲斐のある逸物は膣内の様子を探り、子宮などの動きが判って心地好い。

暫く腰を使わせてから浴槽に入る。逸物が硬いので、恵美子がこのまま入れたいという。
両手足を湯船の縁に掛けて身体を浴槽から上げさせ、私が下から彼女の腰の間に入り、
唾を付けてあてがう。湯の中では軋んで中々入らないので、
何度か唾を付け直し、ようやく入れることが出来た。

恵美子の腰を抱えるようにして、静かに出し入れする。
出し入れが自由になると、湯が膣に入ってきても支障ない。
面白いので、逸物を引き抜き、わざとオマンコに湯が入るようにする。
恵美子も温かい湯が膣に入って気持ちいいという。


小説(官能小説) ブログランキングへ

 

3-2.jpg
湯から上がり遅い昼食を摂ってから布団へ入る。
ビールに酔った恵美子が眠いという。
上にしょうとすると、「酔ってるから下にして」という。
正常位になって出し入れする。コリコリした子宮口に当たる亀頭の感触が良い。
恵美子も突かれる度に喜悦の声を上げる。

一度、抜き出して、恵美子の大好きなクンニリングスをしてやる。
「いい、いい、それ、それ」などとよがり声を出すので、再び挿入する。
「ねぇ、バイブ使っていい?」
バイブを使いたがるので枕元のバイブを取って握らせると、サネに当てたので、
私は指を膣に入れ、乳首を舐めてやると、ものの三分もしないうちにいった。

膣に入れていた指をそのまま動かして、
「もう一度やってみる?」
「うん、やってみる」

恵美子が再びバイブを持ってサネに当てたので、私は膣内の指を動かし、
乳首を舐める。これも直ぐにいった。このまま連続してもう一度いかそうと思ったら、
喉が乾いたたという。プレイを終わりにしてお茶を飲む。

恵美子がTVを点けて時代劇専門チャンネルを見る。
其の内恵美子は静かな寝息を立てて寝てしまった。
小一時間ほど眠った恵美子が目を覚ます。
時計を見ると五時を回っていた。
『そろそろ帰ろうか。お風呂に入ってきなよ』
「貴方はいいの?」
『俺は恵美子が寝てる間に入ったよ』
「そう、それじゃ私も入って来るわ」

ホテルを退室すると辺りは真っ暗だった冬の日暮れは早いな、と思う。
二人は再び手を繋いで道玄坂を歩いて渋谷駅に向かった。
END
  1. 合縁奇縁
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]


comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2013/01/21(月) 06:31:40 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ご挨拶

万屋 太郎

Author:万屋 太郎
2006年9月に初稿をUPしてから
早くも10年が経過いたしました。

生まれ育った横浜を離れて今年の1月に、
静岡県伊東市に移住いたしました。
山あり、湖あり、海あり、の自然環境はバッグンです。
伊東には多くの文人が別荘を持ち、多くの作品を
手がけて居られるようです、私もあやかって、
この自然環境の中での創作活動が出来ればと思っております。

*このサイトは未成年にふさわしくない成人向け
(アダルト)のコンテンツが
含まれています。「アダルト」とは
「ポルノ」のみを指しているのではなく、
社会通念上、
18歳未満の者が閲覧することが
ふさわしくないコンテンツ
全般を指します。
したがって、アダルトコンテンツを
18歳未満の者が閲覧することを
禁止します。


*投稿・御意見・苦情など、何なりとお寄せ下さい。
尚「相互リンク」を希望される方も、
メールにてお申し込みください。
wasurenagusa@athena.ocn.ne.jp

相互リンクは「官能小説」主体のサイト様、
のみとさせていただきます。
「ワンクリック詐欺」や
「サクラの多い出会い系サイト」
等へ誘導する広告ばかりが目立つサイト様の
リンクもお断りいたします。

最近の記事

« 2017 06  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。