PV: UU: 現在の閲覧者数: / /
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」 2013年01月
FC2ブログ

熟年世代向けに特化した官能小説サイトです。

詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

道玄坂界隈。其の一

◇渋谷ハチ公前にて。
1-1.jpg
2013年3月16日に東急東横線が地下に潜って
東京メトロ副都心線との相互乗り入れが実現し、
横浜と渋谷・新宿・池袋が一本の鉄路で結ばれると言う。
東横線の渋谷駅が終着駅で無くなり、通過駅に成るのである。

吉祥寺に住む恵美子は井の頭線で渋谷に出て来る。
私は東横線で渋谷に行く。
そして青山通りや道玄坂界隈がデートコースであったが、
是からは新宿辺りがデートコースに、成るのかも知れない。

恵美子は吉祥寺から中央線で来る筈だ。
私は新宿まで睡眠時間が延びて、熟睡してしまうかもしれない。
今までなら例え寝込んでしまっても終着駅、渋谷なら
誰かが起こして呉れたものだ。是からは、
目が覚めたら埼玉県なんて事に成らない様に注意しなければならない。

そんな事を考えながら私は今日も東横線で渋谷に向かう。
私と恵美子が渋谷で出会ってから何年になるだろうか。
約束の時間より15分程早く着いた私は“ハチ公”前の昔の電車を
眺めたりして時間をつぶした。

私は子供の頃から大の鉄道ファンで、所謂“鉄チャン”の先駆けの様な子であった。
秋葉原の電気街に買い物に行くときにも、5000系電車に乗りたくて、
わざわざ遠回りに成るのも承知で、東横線で渋谷に出て山手線に乗り換えて
秋葉原に行ったものである。
1-2.jpg
(昭和29年に東急東横線に登場した5000系電車は、デザインも機能も
其れまでの旧型電車とはまったく別物の電車であった)

ややあって恵美子がにこやかな顔をして近づいて来た。一月振りの逢瀬である。
「ごめんなさい。お待ちになられた?」
『うん、一寸ね』
「貴方が電車を眺めて居る時の目は、少年の様な目をしてたわ」
『そうかい。この電車が登場した頃は、俺は中学生だったな、
 まだ恵美子が生まれる前だよ』
「いやね、そんな言い方されると、歳の差を感じてしまうわ」
『しようが無いさ、歳の差は埋めようが無いからね。三月には俺も古希だぞ』
「其の時は何かお祝いさせてね」
『何時までも若々しい恵美子を抱かせて貰えるだけでありがたいよ。
先日メールで呉れた恋文・・・プリントアウトして持ってきたよ』
「わぁ、恥ずかしい・・・」


小説(官能小説) ブログランキングへ

  1. 合縁奇縁
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

道玄坂界隈。其の二

◇恵美子の恋文。
2-1.jpg
私の中に浮かんだり消えたりの官能の潜在意識とポエム
何処かわかる淫靡の扉・・・・みたいな時が有って、
男性性の猛りなんかより、自らよりずっと年上熟年の
日頃の包容力とは裏腹な性欲の突出によっての
セ・ツ・ナの時の急変を・・・・受けて、それに堕ち・・・
そして・・・・ときには・・・・秘密裏と定期に・・・
そんなの男と女の営みへ・・・・
そんな逢瀬をする時には・・・・大人の貴方の絶妙な焦らしと、
半ば本気のお芝居する絶妙な快感の程を得させてあげたくなる
そんな不思議な母性と、その意中のその時には突然
至極の性戯のとき・・・・
三軒茶屋・・・・そして・・・・渋谷へ向かい・・・・
タクシーの窓の水滴越しに見える其処への路・・・・
ある雨の日の逢瀬のプロローグは、ふたり小降りの雨に少し濡れ・・・・
そして・・・・潜る・・・・門と和の暖簾・・・・
エレベーターの中でのあなたの強引な接吻に・・・・こばみつつ
耳元・・・・から・・・・刹那に高揚してしまい・・・
そして・・・・儘に・・・・儘に・・・・
再び・・・・絡まり・・・・濡れに濡れ・・・・
堕ち・・・・やがて・・・・
男と女の行く先で・・・・なおも・・・濡れに濡れ・・・・
はじめての・・・・その・・・・行為から・・・・
長く望んでいた、初めて得る、その男の香に染めに染められ・・・・
そして、染まり抜く序章・・・・の・・・・初の床・・・・
やがて・・・・もっと・・・・もっと好みの色に
その方の求める色を得て・・・・
一年が過ぎ・・・・二年が過ぎ
さらに、年が過ぎ・・・・
なお晩年に・・・・
そんなある日の逢瀬の春には
おまえ・・・おまえ・・・・
そうだ・・・すっかり俺の女らしくなったな・・・・
もっと・・・・もっと・・・・してと言ってごらん・・・・
もっとだ・・・・もっと恥ずかしいことも・・・・
俺にだけは言うんだぞ・・・・そう・・・・もっと・・・・言え
そう・・・・そうか・・・・よし・・・・そのまま俺と・・・・で行け・・・・
そうだ・・・・いいぞ・・・・行くぞ・・・・恵美子・・・・
おまえはいい女だ・・・・嗚呼たまらん・・・・恵美子・・・・
嗚呼・・・・それでこそ俺の女になった証だ・・・・
放さんぞ・・・・恵美子・・・・・
と・・・・そんなときの、あなたは男の香りの塊の別の人
でも・・・・でも・・・・それこそが・・・・
ずっと、ずっと望んでいた・・・・ことかも・・・・
そして、飲み干す・・・・ちょっぴり甘くて苦い・・・・
あなたの・・・・ザーメンの味・・・・その至極の虜に・・・・
飲み干す幸福感・・・・それに浸れる・・・・至極のとき・・・・
長く・・・・長く・・・・得られずに・・・・
望んで得た性戯の許される・・・・・父代わり
義父?・・・との性・・・・あるいは義兄・・・・
いいえ・・・・それとも・・・・違う・・・わ
歳のかけ離れた熟した大人の男性・・・・男香の・・・・
愛でられ続ける・・・・幸福感・・・・の
閨・・・には、誰も入れず・・・・
入れず・・・・ずっと・・・・の
そんな男女は夫婦を越えるのでは・・・・
ないのでしょうか・・・・・
貴方・・・・あなた・・・
そのとき喘ぐ私は更に更にどんどんアナタの好みの女になり、・・・・
あなたの女で居る幸福感
そのときこそは・・・・さらに・・・・さらに
染めて・・・・


小説(官能小説) ブログランキングへ

  1. 合縁奇縁
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

道玄坂界隈。其の三

◇円山町のラブホテル。
3-1.jpg
約一ヶ月ぶり。今年になって初めてのデート。
私と恵美子は手を繋いで道玄坂を円山町に向かって歩いて行った。
午後一時、恵美子お気に入りの和風ホテルに着く。
一緒に風呂に入り、何時ものように毛深い恵美子のオマンコをクンニリングスする。

普段は勃起不全の我が逸物も恵美子のオマンコを舐めると反応するが、
すでにバイアグラを飲んでおいたので、刺激を加えないのに逸物に力が漲ってきて、
たちまちカチカチになっていた。恵美子の呻きが強くなり、両股で私の耳を強く挟む。

今にもいきそうなのだが“イク”と言わない。このままイカせてみたいので、
執拗に責めるがどうしてもイケないらしい。それでも後で、
「少しいったみたい」と言った。

「ほら、こんなになってるよ」
硬くなった逸物を見せると、椅子に掛けた私の上に跨ってくる。
座位では安定しないので、
私が洗い場に仰向けに成ると逸物を握って騎乗位になる。

恵美子の腰が上下、左右、前後に動く。
カリ首が子宮をコリコリ扱くたびに、苦悶の表情をして快感に呻く。
硬くて頼り甲斐のある逸物は膣内の様子を探り、子宮などの動きが判って心地好い。

暫く腰を使わせてから浴槽に入る。逸物が硬いので、恵美子がこのまま入れたいという。
両手足を湯船の縁に掛けて身体を浴槽から上げさせ、私が下から彼女の腰の間に入り、
唾を付けてあてがう。湯の中では軋んで中々入らないので、
何度か唾を付け直し、ようやく入れることが出来た。

恵美子の腰を抱えるようにして、静かに出し入れする。
出し入れが自由になると、湯が膣に入ってきても支障ない。
面白いので、逸物を引き抜き、わざとオマンコに湯が入るようにする。
恵美子も温かい湯が膣に入って気持ちいいという。


小説(官能小説) ブログランキングへ

  1. 合縁奇縁
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ご挨拶

万屋 太郎

Author:万屋 太郎
2006年9月に初稿をUPしてから
早くも10年が経過いたしました。

生まれ育った横浜を離れて今年の1月に、
静岡県伊東市に移住いたしました。
山あり、湖あり、海あり、の自然環境はバッグンです。
伊東には多くの文人が別荘を持ち、多くの作品を
手がけて居られるようです、私もあやかって、
この自然環境の中での創作活動が出来ればと思っております。

*このサイトは未成年にふさわしくない成人向け
(アダルト)のコンテンツが
含まれています。「アダルト」とは
「ポルノ」のみを指しているのではなく、
社会通念上、
18歳未満の者が閲覧することが
ふさわしくないコンテンツ
全般を指します。
したがって、アダルトコンテンツを
18歳未満の者が閲覧することを
禁止します。


*投稿・御意見・苦情など、何なりとお寄せ下さい。
尚「相互リンク」を希望される方も、
メールにてお申し込みください。
wasurenagusa@athena.ocn.ne.jp

相互リンクは「官能小説」主体のサイト様、
のみとさせていただきます。
「ワンクリック詐欺」や
「サクラの多い出会い系サイト」
等へ誘導する広告ばかりが目立つサイト様の
リンクもお断りいたします。

最近の記事

« 2013 01  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。