PV: UU: 現在の閲覧者数: / /
詩(うた)と小説で描く「愛の世界」 お医者さんゴッコ
FC2ブログ

熟年世代向けに特化した官能小説サイトです。

詩(うた)と小説で描く「愛の世界」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

“お医者さんゴッコ”をした仲。其の一

◇幼い日の記憶◇
斑尾高原スキー場
お医者さんゴッコ・・・なんて甘美で切ない響きを持つ言葉でしょうか。
経験のある方ならおわかりでしょうが、それは幼い日の記憶の中で最も後ろめたく、
そのくせどこか甘酸っぱくて、心の奥底にしまい込んだ最大の秘密の一つかも知れません。

かくいう私も、幼い頃、お医者さんゴッコの洗礼を受けた事の有る一人です。
小学校一年生の時でした。相手は近所に住む四歳年上の中野信夫(仮名)クン。
当時の私にとっては、かなり衝撃的な出来事だったのですが、
でも、其の記憶はいつの間にか心の奥底へしまいこんで成人し、
恋をし、今の主人と結婚して現在に至っています。

ところが、その記憶を一気に呼び覚まされる「事件」に遭遇したのです。
今年のお正月、久しぶりに私の郷里、長野県に一家揃って帰省した時の事です。
広々とした雪景色がよほど気に入ったのか、子供たちは主人を引っ張って近くの
スキー場に出かけ、母も恒例の婦人会の新年会に出掛けていて、座敷には私と父、
それに、たまたま年頭の挨拶に来ていた中野信夫さんの三人だけでした。

子供の頃はやんちゃなガキ大将だった信夫さんも、今では農業後継者の指導員として、
長老たちからも一目置かれる存在になっていました。
コタツの向こうでは、すっかり酔いつぶれた父が高いびきをかいて寝ていました。

「懐かしいね、25年ぶりぐらいかな」
と信夫さん。その声には、父や主人の前では決して見せなかった、
親しみと懐かしさが込められていました。郷里には高校を卒業するまでいましたから、
彼の記憶は正確でした。

「ほんと、すごく懐かしい」
答えてはみたものの、私の中には、幼い日に親たちの目を盗んで彼とやった、
“お医者さんゴッコ”の記憶が、まざまざと蘇ってきて、思わず顔を赤らめていました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

  1. お医者さんゴッコ
  2. / trackback:1
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

“お医者さんゴッコ”をした仲。其の二

◇腹上激射◇
221.jpg
「きれいだよ、ビラビラも匂いもすてきだ」
「いや、匂いなんか嗅がないで」
「立派にオケケも生えてたんだ」
「いやん、いじわる。あたしだって一応、成熟した女よ」
「そうだね。この匂いも濡れ方も、
 成熟したスケベな牝そのものって感じだもんね」
「んもう、嫌い!」

むずがりますが、決して嫌がっている訳ではありません。
その証拠に、卑猥な言葉を浴びせられるたびに、
潤みがジュクジュクと増して来るのです。

「抱いて、あたしのそこ、奥まで見て」
腰を振ってせがみます。襞肉の合わせ目がズルッと舐め上げられます。
ちょうど敏感な肉芽の隠れている場所でした。

あの日はそんな事はされませんでしたが、其の刺激は強烈で、
私は思わずのけぞっていました。
「気持ちいい?ここ、気持ちいい?」
「え、ええ、すごく気持ちいい。もっとなめて。いっぱいなめて」

せがみました。主人とは半年に一度あるかないかの、
おざなりのセックスしかしていませんでしたから、
その羞恥と強烈な刺激に、全身が灼けるほど火照っていたのです。

「舐めて、オマンコ舐めて、グチョグチョに濡らして、メチャメチャにして!」
幼馴染の彼になら、なんでも言えます。忌まわしい言葉も平気で。
いえ、卑猥な言葉だからこそ彼を挑発するように、
そして自分自身を掻き立てるように口走ったのです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

  1. お医者さんゴッコ
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

ご挨拶

万屋 太郎

Author:万屋 太郎
2006年9月に初稿をUPしてから
早くも10年が経過いたしました。

生まれ育った横浜を離れて今年の1月に、
静岡県伊東市に移住いたしました。
山あり、湖あり、海あり、の自然環境はバッグンです。
伊東には多くの文人が別荘を持ち、多くの作品を
手がけて居られるようです、私もあやかって、
この自然環境の中での創作活動が出来ればと思っております。

*このサイトは未成年にふさわしくない成人向け
(アダルト)のコンテンツが
含まれています。「アダルト」とは
「ポルノ」のみを指しているのではなく、
社会通念上、
18歳未満の者が閲覧することが
ふさわしくないコンテンツ
全般を指します。
したがって、アダルトコンテンツを
18歳未満の者が閲覧することを
禁止します。


*投稿・御意見・苦情など、何なりとお寄せ下さい。
尚「相互リンク」を希望される方も、
メールにてお申し込みください。
wasurenagusa@athena.ocn.ne.jp

相互リンクは「官能小説」主体のサイト様、
のみとさせていただきます。
「ワンクリック詐欺」や
「サクラの多い出会い系サイト」
等へ誘導する広告ばかりが目立つサイト様の
リンクもお断りいたします。

最近の記事

« 2017 08  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア



.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。